ユーザーアイコン
作者:あやとび ジャンル:KING OF PRISM by PrettyRhythm お題:信用のない汗 制限時間:2時間 読者:14 人 文字数:1376字 お気に入り:0人
やけになっていたのかと言われたらそうだとも言える。が、その時の自分とっては一番の方法、奴に自分の力を見せつけるための手段だったのだとも言える。あんな腑抜けたアイ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:生かされた人々 必須要素:男使用不可 制限時間:2時間 読者:11 人 文字数:248字 お気に入り:0人
私は、泉鏡花。三月で35人殺した。そんな私は、何で生きているのだろう。死ななくてはならない人間なのに…。何で。何で貴方は、私に【生きても良いんだよ】って云ってく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨猫の墓場 ジャンル:王室教師ハイネ お題:夜の木 制限時間:2時間 読者:37 人 文字数:1121字 お気に入り:0人
どうしようもなく、悲しくなる時がある。否、悲しいとは違うのかもしれない。ただただ心臓のあたりがきゅうっとして、絞られるような、そんな感覚に襲われる。そのスイッ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しげち@エンジェル・オブ・ミュージカル党 ジャンル:クラシカロイド お題:求めていたのはフォロワー 必須要素:まいたけ 制限時間:2時間 読者:24 人 文字数:1233字 お気に入り:0人
「いんたーねっと、の、使い方を、教えていただけませんか?」 しつこいノックに根負けして部屋の扉を開ければ、最近この館の住人になった眼鏡の男が、どこか申し訳なさそ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨猫の墓場 ジャンル:王室教師ハイネ お題:箱の中の探偵 制限時間:2時間 読者:29 人 文字数:1748字 お気に入り:0人
探偵なんて、そんな肩書を名乗るつもりはなかった。 ハイネは口を噤んで思考する。 この世界で胡散臭さをランキングにすれば、確実に上位に入るだろう職業。否、職業と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
箱の中の探偵 ※未完
作者:おいぽん ジャンル:けものフレンズ お題:箱の中の探偵 制限時間:2時間 読者:18 人 文字数:1738字 お気に入り:0人
今晩は少し風が強い。ロッジを取り囲む広葉樹はいつもよりガサガサと音を立て、少し不気味な夜を演出していた。もちろん、長くここのオーナーを務めるアリツカゲラにとって 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:かしゅぅ。 ジャンル:弱虫ペダル お題:12月のピアニスト 制限時間:2時間 読者:31 人 文字数:1818字 お気に入り:1人
色付く街並みと、騒めく人達や鮮やかな桜が今年もこの季節を告げる。春だ。二年前は、やけに騒がしかったアイツと二人で歩いた川べりを一人で歩く。あぁ、お前の背中は、も 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨猫の墓場 ジャンル:王室教師ハイネ お題:信用のないラーメン 制限時間:2時間 読者:26 人 文字数:2207字 お気に入り:0人
インスタントラーメン。乾燥させた麺をお湯で煮込むことで戻し、添付されたスープの素などで味付けして食べるもの。昨今ではあらゆる種類のそれがあり、けれどやはり定番 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ONE PIECE ASL お題:日本兄弟 制限時間:2時間 読者:16 人 文字数:1319字 お気に入り:0人
「ニホン?」ルフィは首を捻った。確か電化製品とかは日本製が信用できるとかなんとか誰かが言っていた気がする。「おう、次にニホンで俺らツアーだってよ」「ワショクなん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
いまこれから ※未完
作者:匿名さん ジャンル:おお振り お題:臆病な衝撃 制限時間:2時間 読者:23 人 文字数:1122字 お気に入り:0人
いつも通りの1日だった。朝起きて、飯を腹一杯食べて、野球部の朝練に行く。終われば授業に出て、昼飯食って、午後の授業を受けて、そして部活へ。「ターカヤ」名前を呼ば 〈続きを読む〉